2011年03月30日

10日ぶりに

我が家へ帰ってきたよ〜
・・・というのも、東北太平洋沖地震のあった次の日、とーちゃんは個展でひとり愛知県へ行く予定だったの
だけどかーちゃんも停電の影響で仕事ができなくなったし、家族みんなで行くことになったんだよ
そしてあたしはかーちゃんの実家へ・・・
お父さんは公の仕事をしていて昼夜問わず仕事だったから、一人で家にいるお母さんを励ますように言われたよ
かーちゃんは福島原発のこともあったし、自分たちだけが西へ行くのが後ろめたかったみたいだけど、とーちゃんの愛知に住むお友達の「とにかく早く幼児がいるんだから早くおいで」という言葉に押されて出発
原発はどうなっているか、ガソリンはもつか、途中足止めになることも覚悟でお水とお米とお布団を持って・・・

到着した場所は、震災とはまるで無縁のような感じで・・・
かーくんは滞在先のナツくんと
1929.JPG
ニコちゃんと
1987.JPG
5歳のお姉ちゃんと3歳のお兄ちゃんと砂遊びしたり
1936.JPG
久しぶりにお日様の光を浴びて、毎日楽しそうに過ごしていたらしい
1943.JPG
かーちゃんはその様子に少しホッとしながらも、毎日新聞やラジオで流れてくる被害の大きさと余震の情報に不安を募らせていたんだって・・・

とーちゃんのお仕事が終わって帰ってきてからは余震もほとんどないし、ガソリンも入れられるようになっていたし、スーパーで買い物もできるし、ほとんど地震前と変らない生活に戻ってたよ
2058.JPG
あたしたちはもっと不便でもいいから、震災で傷ついた人たちに1日でも早く平穏が訪れますように・・・
離れ離れになってる家族が再会できますように・・・・・

ニックネーム きなこ at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きなこちゃん以外は愛知に来ていたのですね。
かーくんの笑顔、私もホッとしました。
愛知は中部電力なので、計画停電もなく暮らしていて申し訳ないです。
節電での暗さなどは不便の内に入りません。
私も、かーちゃんと同じ気持ちです。
Posted by ポメ子 at 2011年04月04日 20:46
下ポメ子さん
お返事が凄〜くおそくなりましたexclamation
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

そうそう、ふうちんここたん地方に行っていたんですよ。
せっかくなのでサツキとメイの家に行こうかと思いましたが・・・やはりそれは無理でしたたらーっ(汗)
なのでこちらに帰ってきてから、ジブリ美術館へ行ってきました。

原発の問題も余震も続いてるし、まだまだ心配はつきませんが、元気に頑張らないといけませんよねグッド(上向き矢印)
Posted by inunchu at 2011年04月17日 11:23
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2608143
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック